G.Gファッション

スポンサードリンク

Sponsored Link


G.Gファッションとは
グットな爺さんのファッションなり。

 

ちょい悪爺さんのカッコいい人生送りたいね?
何がカッコいいのかと言うと
もちろんファッションの事ですが?

 

20代のころアイビーファッションが流行りました。
若い世代は知らないだろうけれど団塊の世代にとっては
懐かしファッションです。

 

 

aibi-fasyon

 

 

アイビールックはアメリカの大学で1954年ごろ流行った
ファッションでジャケットにボタンダウンのシャツを着て
チノパン履いてローファー(スリッポンとも言った)の靴に
白のソックス(だせいな~)で

 

アイビーのヘアスタイル。
小脇に読みもしないニーチェの本なんか持ったりして、

 

時にはださい傘なんかも持ったりして
街を行ったり来たりもして(暇やのう~~~)

 

女の子に注目されていると錯覚なんかして「さぁ~て」・・・
東京弁で話したり?(いなかもんがぁ~)

 

あのころは活き活きしとった。
アイビーファッションを
年とっても続けたいと
真剣に思っていました。

 

60歳を過ぎたころアイビーファッションが
ユニクロファッションになって・・・(@_@;)

 

仕事柄一年中、ラフなスタイルで
スーツを着るのは冠婚葬祭ぐらいだったから
出来たのかもしれない。

 

高田順二のG.G(グランドジェネレーション)ファッション、
G.Gとはグランド、最上級のジェネレーション世代の事らしいが

 

いつの間にか爺臭くなったと言われないよう、
ファッションにはこだわりたいものである。

 
ブランド品を身に着けるほど豊かではないが、
多少の金額はファッションにかけたいね(#^.^#)
昔のアイビーリーガーとしては?

私のG.Gとは?グットな爺さん、

ちょっとだけかっこ良い爺ちゃまというところか(―_―)!!

 

 

老けたとか?爺臭いとか言われない程度に
ファッションを楽しみたいよね。

 

高田順二さんのように、いい加減が良い(これは失礼)
いい加減にカッコいい爺さんでありたいね。

 

笑顔で元気、健康が一番。
ファッションを気に掛けるには
太りすぎにも注意。

 

ほどほどにスリムで清潔感あふれるG.Gファッション、
グッドな爺さんになり、たまにはカッコいいねって
勘違いしたいものである。

 

ジャケットにボタンダウンのシャツを着て
チノパン履いて白い靴下でローファー(スリッポン)履いて、
ださいと言われるG.Gファッション流行らしたろかね(@_@;)

 

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Link


コメントを残す