「上手な時間の使い方」

スポンサードリンク

Sponsored Link


 

 

「センスオブワンダー」

 

ワンダーなセンスを磨く能力の一つに
休む技術があります。

 

 

tumblr_mx3tk07O2Q1st5lhmo1_1280

 

 

毎日忙しい中、なかなか休む時間を取るのが
難しくなっていませんか?

 

休む技術を知り身に付けると毎日の生活が明るく豊かになり、
お仕事にもメリハリがついて元気が出てきますよ。
頭も身体もたまにはゆっくり休ませないと、
悲鳴をあげて動かなくなってしまいますからね。

 

日本人は外国のビジネスマンより
休み方が下手だと言う傾向があるようです。

 

パソコンの仕事、長時間続けていると、
頭がぼーっとして来たり、肩が凝ったり、
身体が固まったり、腰が痛くなったり
していて気付かずに仕事を続けていませんか?

 

そこで休む能力「休む技術」が必要になるのです。
その方法を知っておくと便利ですよね。

 

頭の疲れをとる方法には、目や脳を休める事が必要です。
一番良いのはパソコンから離れる事、
コーヒータイムにしたり、外の景色を眺めるのもいいでしょう。

 

仲間との雑談や静かな場所でぼーっとした
何もしない時間を過ごすのもいいかも知れませんね。

 

それで、一時的には疲れも取れるかもしれませんが、
でも身体にたまった疲れはそう簡単には取れないようですよ。

 

身体にたまった疲れを取るには、

 
ヨガやラジオ体操、ストレッチ、
ウオーキング、ジョギングなどいろいろありますが、
なかでも有酸素運動のジョギングがいいそうです。

 

何故かと言うとジョギングをすると、
うつや不安を和らげる効果のある
セロトニンが分泌されます。

 

それがストレス解消・リラックス効果があるそうです。

 

脂肪を燃焼させうれしいダイエット効果や
血圧を下げる効果も期待されます。

血流がよくなり、新陳代謝もよくなるのでジョギングはオススメですね。

でも、分かっちゃいるけど行動が?
では無いですか?

 

 

この問題を解決するには、
スケジュールを立てること
優先順位を付けること、
後はすぐやる行動力が大事です。

 

 

1)今すぐやる。
2)今日中にする。
3)明日以降にする。

 

など優先順位をつけておくといいですよね。

 

すぐ行動が出来るいい方法がもうひとつあります。
それは習慣化することです。

 

習慣をつくる方法は3ヶ月続けることですが、
続かない人のいい方法は
三日坊主を繰り返すというのがあります。

 

三日坊主を得意にするんですよ(≧∇≦)

 

そうすると、思考が停止していても
動が出来るようになります。

 

休む技術には色々考えられますが、
知っておくと便利ですね。

 

もちろん行動しないと役に立たないことを
肝に命じておくことを
忘れてはいけませんが・・・

 

 

 

スポンサードリンク

Sponsored Link


コメントを残す